気まぐれな多摩散歩

アクセスカウンタ

zoom RSS 南高尾バアソブ→ジイソブに訂正いたします

<<   作成日時 : 2007/08/20 07:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

 過ごしやすい日も1日だけで、猛暑がぶり返しました。
そんな中、甲子園の準々決勝では、またまた筋書きのない熱闘が行われ、惜しくも東京代表は敗れてしまいました。また、24時間テレビでは”欽ちゃん”が24時間マラソンに挑戦し、ゴールしました。どちらからもこの暑さに負けない力をもらうことができました。

 猛暑も昨日(8/16)、観測史上最高を記録し、まだまだ今日も暑いのに、朝7:00前に家を出る。向かう先は南高尾。8:00前には登り口の林道に着いたのだが、なぜかたくさんの車と人がいる。こんなに早くからは人が少ないのと、多少でも涼しいと思って来たのだが思惑が外れた。聞くとテレビドラマの撮影だそうである。その準備に狭い林道が占拠されてしまっている。他へ行こうかとも思ったが”ツチアケビのその後”を見ようとも思ってきたので、何とか通してもらい登り始めた。撮影は午前中で終わるとのことだったので帰りは問題ないと思った。

 今日は、暑い中、汗をかきながらゆっくりと登り、花などを観察していると、思わぬものを見つけてしまいましたので、まずはそれをアップいたします。

 それは”バアソブ”です。(私はバアソブだと思いますが、ジイソブかも?)
           残念ながら”ジイソブ”のようです。

画像


     ジイソブ・・・・・・・・キキョウ科。花期は8〜10月。
     (ツルニンジン)  分布は北海道、本州、四国、九州。
                ツルニンジンは根が朝鮮人参に似ており、
                また、ジイソブはバアソブに対していわれる
                そうである。
                山麓や平地の林内に生えるつる性の多年草。


      バアソブ・・・・・・キキョウ科。花期は7〜8月。
                分布は北海道、本州、四国、九州。
                婆ソブ。ソブは長野県木曾地方の方言で
                そばかすのことだそうです。
                山地の林縁や原野にややまれに生える
                つる性の多年草。
                ツルニンジン(ジイソブ)に似ているがやや
                小さく全体に白い毛が散生する。


   私は昨年の9月、初めてジイソブを見て、その花の形と色と姿とが大変
  珍しく感動しました。ジイソブに対しバアソブというものがあるということを
  その時に知りましたが、8月に咲くということなので見ることはできません
  でした。

   植物観察会で教えていただいた両方の違いは
                    (ジイソブ)      (バアソブ)
     @咲く時期・・・・・・・・・・  9月          8月
     A花の大きさ・・・・・・・・多少大きい      多少小さい
     B葉の先・・・・・・・・・・・  尖る         尖らない
     C葉を揉んだにおい・・・ ごま油に似た    ごま油に似た
                     においがする    においがしない


    これを参考に私は、「バアソブ」だと判断しました。
     (明確な違いはわかりません。今が8月だからというのが頼りですが?)

             残念ながら「ジイソブ」のようです。

画像

画像

画像

画像


     今日は思わぬバアソブを初めて見ることができ、大変うれしかった。
     他に見た花などは次回以降にいたします。

     残念ながらバアソブではなく「ジイソブ」のようですので、
    また、次の機会にバアソブは見たいと思います。


    8/15にアップした記事の中で、オニヤンマが間違っていましたが
   今日、これはオニヤンマと思われるトンボが何匹も飛んでいましたので
   見てください。(ぶら下がって止まっています)

   オニヤンマ
画像画像















        帰りには撮影がまだ終わっていなくて、林道が通れない。
       しょうがないので少し待っていました。
        このドラマは推理ドラマらしかった。私が見たことのある有名な
       俳優さんが二人、暑そうにしておりました。

              テレビドラマの撮影風景
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
このお暑さの中、珍しい花、それに珍しい撮影風景などに出くわされて、ラッキーでしたね。

季節を逃すと、来年まで見られないという植物ですから、感激もひとしおかと思います。
ジイソブとか、バアソブとか、名前の由来も面白いです。
こうご
2007/08/20 21:03
 こうごさん、いつもありがとうございます。
 暑い中、出かけると、大変ですけれどこのように良いことにも出会いますので、また、行ってしまうのでしょうね。
 そうなんです。花や実など植物は、時期がありますので多少は努力しないと難しいですね。
自然盆人
2007/08/20 21:36
こんばんは!
今度こそオニヤンマですね。
ところで、写真のバアソブと思われるものは、ジイソブ(ツルニンジン)のようですよ。葉の裏を確かめられたでしょうか? バアソブは葉裏に白い微毛が目立ちます。花の中の模様も少し違いますので、また行かれましたら確かめてみてください。
discolor
2007/08/20 22:11
 discolorさん こんばんは。
見ていただいてありがとうございます。
 実は、まだ私はバアソブを見たことがないので、バアソブであったらいいなという気持ちが強くて、8月に咲いていることだけが頼りで希望的な思いもあったのですが、安易に判断してはいけないですね。たしかに、微毛はよく確認しておりませんが無かったように思います。臭いもあまり無かったように思いますが、要はジイソブもよくわかってないためだと思います。 どうもありがとうございました。訂正しておきます。
 今後ともよろしくお願いいたします。

自然盆人
2007/08/20 22:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
南高尾バアソブ→ジイソブに訂正いたします 気まぐれな多摩散歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる